新機能/変更
  • 追加: CACANi をオフラインで使用 (サブスクリプションライセンス - 7 日間、永久ライセンス - 30 日間、トライアル - オフライン能力がない)
    • CACANi ライセンスを 2 台のコンピューターでアクティブ化できます
    • CACANi ライセンスは、別のコンピューターで使用する前に第 1 のコンピューターでは、非アクティブ化する必要があります
  • 追加: CACANi 使用期間を延長するため新しいサブスクリプション ・ ライセンス鍵入力てきる機能。
  • 追加: 平滑化モードで描画ツール - 「Medium smooth 中程度の平滑化」 や 「Accurate smooth 精密の平滑化」
  • 追加: フレームの時間を延長する 。Cel Bank でマウスをドラッグしたとき, 新しい「Hold frame , 保持するフレーム」を作成 します。
  • 追加: ユーザーは Cel Bank のレイヤーを誤って移動しない保護機能
  • 追加:キーボード ショートカット 「X」 を押したまま 曲線ツールをシャープな角を作成する機能
  • 追加: 「Clipping mask クリッピングマスク」機能 - マスクエリアの外にあるストロークとオブジェクトは、隠されています
  • 追加: 「Masking range 範囲をマスキング」機能 - マスクが他のレイヤーに影響を与える変更(カット、Cel、レイヤー)
  • 追加: 特徴点ツールに「Match All Feature Points すべての特徴点対応」 オプションは両方のキー フレームの鋭いコーナーを検索できます。
  • 追加: ナビゲーター パネルに「Gray-out Matched Strokes グレイ アウトから対応したストローク」 オプションは対応したストロークを区別することができます
  • 追加: ナビゲーター パネルに「Select Matched Strokes 対応するストロークを選択」 オプションは対応したストロークを誤って選択するからユーザーを防ぐ
  • 改良: 描画ツール吸着機能を変更する、ストロークの動きの範囲を減少させる
  • 改良: 参照画像をロードするときメモリ消費量が低いにします
  • 改良: 未塗装マスクは透明部分としてエクスポートできます
  • 改良: OpenGL 2.0 に OpenGL 3.0 から OpenGL の依存関係が下がる
  • 削除: ユーザー誤ってにストロークを描画しないように、キャンバス上のタッチのプロパティは無効になります
  • 削除: 既定ストローク吸着機能が改善されているので、描画ツール 「Global Cling グローバル吸着」 オプションを削除
  • 削除: ユーザー描画動作干渉のため リアルタイムの描画ツールのストローク吸着機能が削除された
未解決の問題
SVG イメージのエクスポート機能は新しいマスク機能のため正しく動作していません。

CACANi ダウンロード

英語リリースノート:
https://forum.cacani.sg/forum/cacani...se-1-1-8-10827